スーパー酵素プラス 牛乳

スーパー酵素プラスは美味しいチョコ味なのにそのカロリーはわずか8.9kcalで、ダイエットに励む女性の強い味方です。通常は水で割って飲むのですが、牛乳割でも美味しいのだそうです。スーパー酵素プラスの牛乳アレンジについて調べてみました。
MENU

まるでチョコレートドリンク?牛乳割りでもっと美味しく!

スーパー酵素プラスは、水で割るだけで簡単にダイエットサポートドリンクができちゃう美味しい健康食品です。

 

ダイエット中の甘いものが食べたい欲求をしっかり満たしてくれるチョコ味なのに、そのカロリーは1杯たったの8.9kcalというから驚きですよね!

 

水で割るだけでも甘くて美味しいのですが、牛乳や豆乳で割ることでさらに美味しさが増すのだとか・・・!

 

色々なアレンジができた方が飽きなくて良いですよね!

 

そこで、スーパー酵素プラスを美味しく作るコツや、アレンジについて調べてみました!

 

 

まずは基本の作り方とコツ

 

1.シェイカーを使って作る

 

・シェイカーに水をいれる

 

・スーパー酵素プラスを1包入れる

 

・ふたをしてよ〜く振ったら完成

 

ここで先に粉末を入れてしまうと、シェイカーの底に粉末が溜まってしまって混ぜにくくなるため、先に水を入れることがポイントとなります。

 

2.シェイカーを使わずに作る

 

・コップに少量のお湯を入れる

 

・スーパー酵素プラスを1包入れてスプーンなどでよくかき混ぜる

 

・混ざったら水を加えてさらに混ぜて完成

 

溶かすためのお湯はぬるめにすることがポイントです。

 

以上が基本の作り方です。

 

シェイカーなしでも簡単ですが、シェイカーでしっかりと振ることでトロリとしてより一層本物のチョコレートドリンクに近づきますよ。

 

シェイカーは100均などでも売っているので、ぜひ試していただきたいですね。

 

また、あつ〜いお湯で割ってホットで飲みたくもなりますが、酵素は基本的に熱に弱いものなんです。

 

スーパー酵素プラスに入っている生酵素は、通常の酵素よりも熱に強く、通常だと48〜70℃で活動を停止してしまうところ、90℃の熱でも活性をほとんど失わずにいるのだとか。

 

ですが90℃を超えるような沸騰したお湯ではスーパー酵素プラスの生酵素も活動を停止してしまいます。

 

それはあまりにももったいない!

 

スーパー酵素プラスを作る際は、冷たくするか、どうしても温めたい場合はぬる〜くして、生酵素をきちんと体内に届けてあげてくださいね。

 

 

牛乳でさらに美味しく!

 

・コップに水またはぬるま湯を少量(ティースプーン3杯ほど)を入れる

 

・スーパー酵素プラスを1包入れてよく混ぜる

 

・牛乳100mlをゆっくりとそそぎ、スプーンでかき混ぜる

 

これだけで水で割るのとはまた一味違った濃厚なチョコレートドリンクになりますよ!

 

牛乳を豆乳に替えても大丈夫です。

 

牛乳100mlのカロリーは約70kcalです。豆乳だと約50kcal程なので、スーパー酵素プラスを入れても80kcal未満!

 

牛乳や豆乳はお水よりもお腹に溜まりやすいので、食事の置き換えにも良さそうです!

 

キレイなコップに作ってすぐにラップをするなど、衛生状態が良いなら冷蔵庫で作り置きを保存も出来るようです。

 

冷た〜くして飲みたい場合は冷やしてからでも美味しそうですね。

 

その他のアレンジとして・・・

 

牛乳100〜150ml・バナナ半分〜1本・氷2粒・スーパー酵素プラス1包・お好みで砂糖やはちみつを少々、これを全てミキサーにかける。

 

あっという間にチョコバナナシェイクの完成です!

 

チョコとバナナってどうやったって合う組み合わせですよね。

 

朝はしっかりとお腹に入れたい人におススメです。

 

寝坊してシェイクする時間がない!そんな時にはバナナなどのフルーツに直接振りかける方法も美味しいみたいですよ!

 

1食置き換えをしても1杯ではどうしてもお腹が空いてしまうなら、そこにバナナを混ぜてみたりとアレンジをしてみてください。

 

大きなバナナ1本で100kcal程で、そこに牛乳100mlとスーパー酵素プラスでもトータル180kcalほどしかありません。

 

1食置き換えとして、じゅうぶんカロリーカットできてますよね!

 

このように、徐々にお腹を慣らしていくのも大切です。

 

空腹がストレスにならないよう、量を調節しながらアレンジを楽しんでくださいね。

 

このページの先頭へ